注目の成分【HMB】とは?

バンクイック

近年、筋トレを行い筋肉を増やす・大きくしていくにあたり、注目されている成分HMB。

 

正式名称は、『HMB(ビス-3-ヒドロキシ-メチルブチレートモノハイドレート)』と言い、アミノ酸の1種のロイシンという成分が体内で代謝されてできる物質がHMBです。

 

ボディービルダー・トップアスリート達は、このHMBを積極的に摂取しています。
HMBは筋肉を大きくして、さらに運動能力を上げることで知られています。

 

1996年に発見されたこのHMB、アメリカなどの海外では昔から愛用している方達も多いのですが、日本では2010年からHMBの販売が始まりました。

 

HMBという成分を知らない人達もまだ多いですが、元々海外では注目され愛用している方達も多くいたので、知名度は現在どんどん上がっている模様。

 

筋トレの効果を高めるHMB

筋肉をつけるには当然筋トレを行います。
ですが当然ただ筋トレをするだけでは、筋肉は思うようについてくれません。

 

食事もしっかり栄養のあるものを食べましょう。
筋肉を増つけるために必要な栄養といえば「タンパク質」
ササミ・卵・豆腐・牛乳・ツナ等の食事には、タンパク質が豊富に含まれています。

 

手っ取り早くタンパク質を補給するならプロテイン。
プロテインもタンパク質を豊富に含んでいます。

 

この食事やプロテインで摂取したタンパク質が体内でアミノ酸に分解され、ロイシンに変わります。
そしてさらに、ロイシンが筋肉に効果的な成分に変わるため、HMBという成分に変わります。

 

タンパク質⇒ロイシン⇒HMB⇒筋肉という流れで変わっていくということですね!

 

ただこのHMB、タンパク質から始まりHMBに変わるでに徐々に少なくなっていき、HMBに変化したとしても少量のHMB(ロイシン摂取量の約5%)しか変化しません。
HMBをたくさん摂取しようとすると、当然タンパク質もたくさん摂取する必要があります。

 

そうなると、毎日大量のタンパク質を摂取し続けるって、難しいですよね?

 

そんな時にHMB配合サプリ『キレマッスル(kire muscl)』を飲んでほしいんです!

 

タンパク質⇒ロイシン⇒HMB⇒筋肉という流れだと、HMBが徐々に減ってしまい効果が薄れますが、
キレマッスル(kire muscl)を飲めば、HMB⇒筋肉というダイレクトに筋肉に効果を発揮してくれるので、さらなる筋力アップをサポートしてくれます。

 

HMBには、筋肉増大効果の他に、筋肉分解防止の効果もあります。
筋肉をつけやすくして、つけた筋肉を落ちにくくしてくれるのは、筋トレをするにはとても嬉しい効果ですよね。

 

普段から筋トレを行っている方や、これから筋トレをして体を引き締めていこうという方も、HMBを豊富に配合した『キレマッスル(kire muscl)』をぜひお試し下さい。

 

▼公式サイトはこちら▼

キレマッスル

https://abms.jp/